2016年09月01日

2016年9月の予定&駄文2つ&臨床経験の一部をお裾分け

9月の予定

16日(金曜)・19時終了
20日(火曜)・午前休診・午後通常診療
24日(土曜)・13時終了
28日(水曜)・19時終了

ご注意ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

私事ですが秋は音楽イベントが満載。
9月10月11月と連続であります。
まぁ、一般閲覧されるようなイベントは
10月2日の吉祥寺アニメフェスの一環で
コピス前ウッドデッキでのビッグバンドくらい。
日曜日の12時ころから30分ほどです。

半年前の初ステージからあっという間の
セカンドステージとなります。
予定は7曲。
そのうち1曲だけ
16小節ほどのドラムソロがあるんですが
そんな難しいことはしません。
どっちかというと9月11月のサックスのほうが
練習不足でヤバイやばい。
どーしましょう。

−−−−−−−−−

何年か前に飼っていた子にそっくりな
ワンちゃんにウチの親が出会ってしまいました。
ペットショップにいた生後4ヶ月。
翌週、もう一度親が見に行くと
販売価格が3分の1に落ちていた。

大きくなってしまうと商品価値が下がるそうで
(たった4ヶ月で決定してしまうのだそう)
かつては、売れ残りは処分対象となってしまって
いたらしく、その後の経緯をネット検索してみると
とても痛々しいものが数多くあったようでした。
動物愛護法のおかげでだいぶマシなんでしょうが
それでもまだ可哀想な子はいるでしょう。

「ペットショップ 売れ残り その後」
などと検索するといろいろな情報が出てきます。
すべてが真実とは限りませんが・・・
今でも隠れて悲惨な現状があるのかもしれません。

そんな不安から、我が家の家族として
来ることになりました。
最初は様子を伺うように
おとなしかったらしいのですが
私が帰宅して抱っこした時から
わんぱくボウズに豹変。
他の犬猫を追い掛け回して
遊びたがるようになってしまいました。

今まで最短生後10日で我が家に来た子もいましたが
4ヶ月経っていたからといって、
愛くるしい子には変わりありません。
逆にちゃんとおしっこ等が仕込まれていて楽です。
できればそんな時間が経ってしまった子を
愛おしく思ってくれる家族に出会ってほしいと願います。
そういう出会いに巡り合える子が1つでも多く
あるといいなぁ。

ちなみにウチのはオスのペキニーズです。

20160824_204641.jpg
なかなかちゃんと写真にとれなくていまいちですが、
おかげでいつも以上に我が家の笑顔が増えています。

−−−−−−−−−

稀ではありますが自分自身が患者になって
他科を受診することがあります。
何度かかかっている所なら
慣れもあり、いつもな感じでよろしく
的なこともあります。

しかし、そこがお休みな時に
他所のクリニックにかかると
かなり淡白な対応に驚きます。

まぁ、私自身が歯科医師であることを
告げたうえでの対応ですので、
多少は他科の専門知識もありますし
一般の患者さんとは
対応が異なるのかもしれませんが、
2つある診療室を行ったり来たりする先生ですと
こちらが質問しようとするタイミングで
立ち上がり別室へと歩みを進めている途中だったり。

ウチではやりたくない対応ではありますが、
無意識でそう感じさせてしまうことも
あるのかもしれませんね。
通ってきてくれている
患者さんはどう思っているのでしょう。

単なる行き違いということではあるのでしょうが、
2人の間で
意思や話の内容が異なる事は起きます。
受け手にどう伝わるのかはとても難しい。

時折このブログのコメントでも
そんなことしか伝わってないのかと
思い知らされることもあれば、
その程度の意見で噛み付いてくる人
なんかもいたりして、
分けわからんものは消したり、
ときに残したりしていますが、
事実このブログは
万人受けするつもりではないので
当たり障りのないことで済ます内容に
まとめることはないでしょう。


以前も書いたかもしれませんが、
「寝しなのジュースはやめようね」
と伝えたら
「ジュースはやめてスポーツドリンクにしました」
と言われちゃったことがあります。
こちらとしては、ジュースというカテゴリィの中に
スポーツドリンクが入っているという感覚
だったのですが、その子にとっては別物でした。


「軽くだったら運動してもいいですよ」
と伝えたら
「軽く100km走っただけだったんですが・・・」
と言われてしまった事もあります。
24時間テレビでタレントが1日中かけて走る距離が
軽い運動だというその方の本気の運動は
200km走り込むレベルだったと、
ウチで4年以上診療していて初めて知ったわけです。
マラソンレースなどにも参加されていることは
知っていましたが、
私の知人でレースに出る人の5〜10倍の練習量
だとは思ってもいませんでした。
私の勝手な思い込みです。


抜歯やその抜いた歯を処置して再び戻す再植治療
などの外科処置はウチでは定期的に行うのですが、
時折、治りが悪い人がいます。
おかしいなぁと思っていたんですが、
ウチでお渡しするウガイ薬が終わったことで、
心配になり、イソジンなどで自主的にウガイしていた、
ということを知ったのもつい最近です。

特に抜歯再植治療などを行うと、
回復するための細胞が弱々しい時期があります。
イソジンなどは殺菌力が強く、
その弱々しい時期の回復細胞まで殺してしまい、
治りが悪くなってしまうことがあります。

ウチで作ってお渡しするウガイ薬は成分的に
そういうことはないので、
回復期になるまでの2次感染予防として
使ってもらうのですが、
「使い終わったら普通に水だけでいいからね」
と伝えても、外科処置後になるわけですから
心配してしまう人はいるはずでした。

患者さん本人的には悪いことをしていない
つもりなので、治りが悪いことへの
思い当たる原因を聞き取りしたくても、
イソジンなどの使用を含めてくれません。
逆に、
自分の身体が治る力がないのか?
この歯が手遅れだったのか?
とマイナスに思われてしまうこともあります。


キャラメルなどで
小さな銀歯が取れることはありますが
ベーグルなどのモチモチしたパンで
取れることがあることも数年前に知ったばかり。
それまで食べたことがなかったので、
あわてて粘着力を確認しに、
複数の店のベーグルを食べ比べてみたものです。


臨床経験という言葉に集約されてしまいますが、
教科書には記述のない現場での体験からくる
積み上げられた知識や技術には、
些細なことではありますが、こんな体験談でも
底上げされて分厚くなってきます。

何万人診ている、
インプラントを何万本打った経験がある、
なんていう臨床経験とは異なる臨床経験ですが、
現場で、患者さんと触れ合うことで知る
大切な情報です。
コレばかりは流れ作業的に診療していても
気付けないことでしょう。

同業関係者の方もチラホラ「見てるよ」
と言われるこのブログですので、
経験談の参考になるようなことがあれば
幸いです。
ご活用ください。

−−−−−−−−−

なぜ2回に分けないのだと
突っ込まれるであろう長文を御一読いただき
ありがとうございました。
先の2文を足したことで、
今更短い文に編集し直したり
新しいのを書く時間もないので
このままアップします。

まだ暑い日々ですが、
身体にはお気をつけて。


カラフルあっぷるいーと3.JPG





posted by あっぷるいーと いんちょう at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニック情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

2016年7月の予定&駄文・日産ジューク

2016年7月の予定

歯科医師会での今までの役員任期が終わり
新たな役員としての2年間が
この7月より始まります。
そのため、
定かになっていない予定が多々あったため、
なかなかアップできないでいました。

もうコレで確定だと思いますので
遅ればせながらアップしたいと思います。

9日(土曜);17時30分終了
11日(月曜);19時終了
19日(火曜);午前休診・午後から診療開始
26日(火曜);19時終了

(もう半分は消化していますが・・・)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、本日は
気が付けば今月になって時間が
経過しすぎていますので駄文にします。

2年しか経過していませんが
車を変えました。

エアコンつけるとエンジン駆動がおかしい
という状態が続き、
ディーラーでも何がおかしいか判別つかず
何度も明後日の整備ばかりされていたので
あきらめる決心をしたわけです。

先日仕事で遠方まで
行かなければならなかったとき
渋滞だったため片道2時間かかりました。
35℃と言われていた日ですが、
エンジンが危ないだろうと
エアコンをいれず、窓全開でしのいでいたら
右ハンドルのため右腕だけ
こんな写真のようになりました。

20160708_112155aa.jpg

もともと肌は弱いので
日焼けというより火傷。
いまだに入浴するとヒリヒリ痛みます。

そんなこんなで、今週より新たな車となります。
日産のジューク。1500cc。

20160711_134145.jpg

パワーはないだろうな。と思っていましたが
ノーマルモード・スポーツモード・エコモード
と運転中でも切り替えができ、
日曜日に中央道の高速&坂道を走ってみましたが
まぁまぁ必要十分な運動性能で満足できました。

赤色にしたのは、
あっぷるいーと、にかけてもありますが
雨などの汚れが目立ちにくいのと
初診の方の来院時目印として
「赤い車がありますから」と伝えるほうが分かりやすい
などの理由で赤に戻しました。

中古ですが走行距離25,000kmほどのH23モデルなので
今度こそは4〜5年は乗れるといいのだけど・・・

たまたま別の中古車屋を見に行こうとして、
電話をかけたのだけど、つながらず、
営業はしているだろう、と出かけ途中で、
たまたま赤信号で止まった横のショップに
目星をつけていた同じタイプがあって、
立ち寄ったら、
これからネットにアップするところだとのこと。
程度もよかったし、
目星をつけていたところより安かったので
即決したわけです。
日産の直営店でもあったので
整備も信頼できるのでは?
(マツダはいまいちだったのだけれど)

まぁ、1600ccやニスモなどの
スポーツタイプも惹かれたのですが
レビューなどでは1500ccで十分
という意見が多かったし
実際にその走りを楽しむ時間もないだろう
ということで、
数日迷いまくっての決心を固めた後でしたので
実物に問題なければ決める気満々でした。
ちょうど良い出物があってラッキーでした。

第3世代のトランザムとかも考えてはいたのだけれども
整備も大変だろうし、
楽器を運ぶ機会も増えるかもなので
ハッチバックがよかったのだけれど
よさげな出物がない。
新車という選択肢は欲しいものがない。
ジュークの全長は今までのRX−8より短いけれど
車高がある分デカく見えます。
ただ四駆より乗り降りしやすい
FFでもハンドルも軽い。

車が来るまでの2週間。
たまたま残業が重なり、連日深夜まで働いていたり、
車庫証明やら印鑑証明やらの手続きがあったり、
先ほどのやけどのような日焼けをする羽目になったり
と、バタついていたのが、
ブログが遅くなった言い訳につながるわけで・・・

中古市場では最近ジューク人気が
高まっているのだそうで
この2週間で結構すぐ売れますとショップ店員談。

男性には
カバとかモグラとか言われますが、
ビッグバンドのおば様方でさえ、
ジュークを知っていたり、可愛くていいよね
など好評のようで、意外な人気なんだと。
マニアックな選択をしたつもりだったのが
逆の結果となりました。

目指せ10万キロ超え。
今度はできるといいな。


カラフルあっぷるいーと3.JPG



posted by あっぷるいーと いんちょう at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニック情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

2016年5月の予定&駄文・吉祥寺音楽祭デビュー

2016年5月の予定

連休は暦どおりの診療です。

16日(月曜);午後からの診療
24日(火曜);午後からの診療
26日(木曜);往診は午後から
31日(火曜);午後からの診療

今月は乳幼児健診・中学校検診・高齢者施設検診
と市民向け公開講座での講演などが重なり
午前中の診療が出来ない日が4日あります。
ご注意ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

吉祥寺音楽祭デビュー

 2016年4月29日
「吉祥寺音楽祭」のイベントの1つに参加してきました。
コピス前のウッドデッキに特設ステージを組み、
素人ビッグバンドJ’s groove jazz orchestraの一員
として短めの6曲を演奏。トーク込み約30分のステージです。

 吉祥寺には結成15年のJ groove jazz orchestraという
同じ指導者の兄弟バンドがあるのですが、
「’s」だけつけて結成1年半のウチらのバンド名としました。

DSCN0016.JPG

 今回のイベントイメージカラーが緑と黄色のためメンバー皆
どこかしらにその色の小物をしています。
私はネクタイにしたのですが、その色が引き立つようにと
黒いワイシャツにしたのが裏目に出て、
真夏のような日差しが照りつけ、ぐったりしてしまいました。

 1週間前から危ぶまれた天気も
見事な快晴で清々しい昭和の日の祝日。
見に来てくれた方々ありがとうございました。

DSCN0020.JPG

 他のメンバーは、昨年の吉祥寺アニメフェスでデビュー
していたのですが日程的に歯科医師会の全体集会とまるかぶり。
私は広報委員でしたので会務を優先させることとなり、
吉祥寺の音楽イベントには今回が初参加となります。

 きっかけはサックス仲間にドラムで加入してほしいと頼まれたこと。
小学校5年から始めて10年、15年のブランクがあり、
再開して5年。
しかし、ドラムとしてはロックやポップスしかやってこなかったので、
基礎は知っていたもののジャズは加入してからの初体験でした。
トラディショナルグリップという、昔ながらのスティックの握り方
もせっかくなのでとやり始めてみましたが、なかなか難しい。
1年半経ちますがまだ自由自在とはいきません。

 社会人バンドというより高齢者バンドな感じですので、
難しいことをするとすぐにテンポが狂う。
いや、難しい事をしなくっても狂っていきます。

 ドラムはリズム隊といわれますが、
一応それぞれのタイコにキー(音程)があります。
単音ですがギターなどでいうスリーコード
で演奏しているようなものです。
曲のビートを作り、テンポを決め、音の隙間を埋め、
ある意味、
指揮者のように曲の雰囲気を支配します。
曲という白黒の絵画にドラムは色を塗るようなものだよね、
とよく師匠と話します。
それが音楽用語でいうグルーブ(ノリのこと)。

 ドラマーそれぞれですので、
同じ曲をやってもバンドごとに
雰囲気が変わります。
自分も含めて素人ドラマーは「できている」
と思い込む人種が多いパートですから
我の強さでカラーが決まるとも言えるでしょう。
自分的にも反省点ですが・・・。

 路上などで演奏していたバンドをいくつか見ましたけど
すべてのドラマーが
カホン(木の箱型のパーカッションで上に座って手で叩くもの)
ばかりで・・・。
運ぶのは楽だけど、
ちょっとはドラムセットに座る人を見たかったなぁ。
コンパクトキットとかあるけれど、
やはり多くて重いから敬遠されるのだろうけど
やっぱ寂しい。

 ドラムとは単なるメトロノーム代わりではないのですが、
ウチのバンドはメトロノームに合わせるという感覚すらも
おぼつかない人が多い。そのため拍の裏にちょこっと音を
足すと迷子になってしまう。だからこそ難しいのですが、
レギュラーメンバーのサックスパートは
皆知っている人ばかりなので、
そういうタイプだということはすでに認識していました。
だからこそ楽しめてもいます。
サポートメンバーとして来てくれている人も、
そういうバンドだということを楽しめる人が残り、
楽しめない人が去っていきます。
音の楽しみ方は人それぞれですから。

 そんなバンドですがこれから毎年、
春の吉祥寺音楽祭と秋の吉祥寺アニメフェスの
2ステージはレギュラー出演が決定しています。
もちろんポジションは前座の位置。
なので一番早い出演時間。
11時30分か12時スタートあたりの出番です。
ちなみに私が土曜日は仕事があるため日曜か祝日にあたる
タイミングにしてもらっているので、
今後とも機会があれば見てやってください。
ただ照れくさいので知った顔はステージが終わるまで、
視界に入らない所に隠れて聞いてくださる方が
私にとってはベストですが・・・。

 今回この時間になってわかったことがあります。
ステージ前のところは、
飲食店の搬入業者のトラックが撤収するのが12時頃。
なのでなんとかどいてくれた感があります。
そういう所って調整できないんでしょうね。

 ちなみに今度は秋の吉祥寺アニメフェス。
10月2日の日曜日予定で、いければ8曲。
これからの練習しだいです。

 宮地楽器系ヤマハ音楽教室のドラム&サックス生徒としても
多いときは年に3〜4回ほどのイベントがある為、
毎年2〜3か月ペースで何かしらやっている計算になります。
ビッグバンド的にも練習時間さえ合えば他のバンドも掛け持ち
させたいといわれます。年々曲も難しくなりますし、
充実というよりハードな日々になってしまいそうな予感。
分身が3体くらいあればいいのになぁと思うこの頃です。


カラフルあっぷるいーと3.JPG


posted by あっぷるいーと いんちょう at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニック情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする