2015年11月03日

2015年11月の予定&街路樹に例えた歯

2015年11月の予定

3日(火曜)休日診療担当日
    9時〜17時で緊急対応となります。
8日(日曜)市役所でのイベント青空市
    午後の無料検診の一席を担当。

11日(水曜)19;00終了
25日(水曜)19;00終了
30日(月曜)19;30終了

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
本日の駄文は簡潔にします。

いま、
吉祥寺通り(公園通り)を練馬方面に向かうと
街路樹伐採されています。

トウカエデが大径化して樹勢が悪くなり、
根が縁石や舗装を押し上げて、
つまずきの原因となっているため、
ハナミズキへと植え替えられるのだそう。

最近このあたりで、
電線の工事や、
新たに建設中のマンションが2つ?の影響で
片道交互通行になるタイミングがあったりして
自分的には多少ゆとりを持って出たつもりでも
微妙に遅刻することが増えてしまいました。
申し訳ありません。

ところで街路樹にかけて、歯の場合を考えると、
一度育った歯が大きくなる事はまずありませんが
歯が伸びてくるように見えることはあります。
正確に言うと「浮き上がってくる」状態です。

これは、
@ 噛み合う歯がないことで浮いてくるもの
A 他の歯が磨り減ったために押し出される
   ような当たり方に変わったもの
などが考えられます。
図解してみると、

201511.jpg

健全な歯(上)が
@(左)下の歯抜け部分に、上の歯が飛び出す
A(右)奥歯が磨り減り、前歯が飛び出す
という感じでしょうか。

当然、その結果、
縁石や舗装道路の変化のように
・噛み合わせも変化し
・歯を支える歯槽骨も変化し
・アゴの関節の形が変化し
・それに関わる筋肉も変化し
・顔つきも変化し
・体つきも変化します。

どんな治療がハナミズキとなるかは
ケースバイケースですが
つまずく前に治療しましょう。

カラフルあっぷるいーと3.JPG





posted by あっぷるいーと いんちょう at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニック情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/428965367

この記事へのトラックバック